賃貸ライフパートナー/吉原一哲CPM


不動産投資=事業の経営者

昨今、不動産投資ブームといいますか、数多くの収益不動産の問合せを頂きます。しかし、不動産にお金を投資するということは、ひとつの会社を経営することだという認識を持っていらっしゃる方が数少ないと感じられます。投資信託や株式などに投資するのとは違ったリスクがたくさんありますので、実際の賃貸経営の対応はすべて管理会社などに任せて、最終判断だけをするという形で、不動産投資をしたいといった場合、管理会社の選択は非常に重要な意思決定となります。

賃貸経営のポイント

賃貸経営のポイントは、収益を最大化すること、支出をできるだけ少なくすること。この2点につきると思います。そのために、
●空室期間をできるだけ少なくすること。1日でも早く入居してもらい、同時に、家賃をできるだけ新築時から同じようにキープしていくこと。
●リフォームは、1日でも早く入居してもらうために、着工と工事期間をできるだけ短くし、入居者のニーズにあった内容にすること。
●滞納はすぐ対応。
●雨漏りや、騒音トラブル等々も即座に対応。
それらの対応は地域に密着した管理会社ならではの対応だと思います。

人生のパートナー選び

管理会社として、リーシング・テナントリテンション・入居者の対応・賃料の回収・建物メンテナンス・レポーティングの提供。「顧客の利益を最大化すること」が管理会社の使命です。当社では、2ヶ月に1回以上のペースで、当社事務所にてセミナーや税務相談会・法律相談会を開催しています。又、立場の似通ったオーナー様同士の情報交換の場として、セミナーや懇親会をとても楽しみにして頂いております。管理会社は、人生のパートナーとして選んでもらわなければならないと考えています。私共は、オーナー様の人生のパートナーとして、選ばれるために、高い倫理感をもったCPMの資格者として、期待と信頼を裏切らない会社であり続けるための努力を続けます。

物件評価

    成功事例

      施工事例

        コラム

          Q&A

            お客様の声

              株式会社アパマンセンター

              加古川市平岡町新在家2丁目272番地の8
              079-425-1441

              アクセス

              最寄駅:JR東加古川駅

              大きな地図で見る
              ページ上部へ戻る
              Top