cpm_madoguchi2

コンサルタントに求められること?

昨今、不動産コンサルティングと書いている業者ばかり、けれども実際は聞こえが良いだけでコンサルティングができる業者は多くはありません。私のテーマは顧客利益の最大化、それには何が必要か?利益を最大化するには顧客が判断をするための的確な情報を与えないといけません。また、判断の質を上げるには、概念的な言葉だけでなく数値を使った根拠を示さないといけません。

金融電卓が使えてもコンサルできない

金融電卓は投資分析をするための必須ツール。コンサル初心者の多くは金融電卓の使い方しか知りません。金融電卓の「何故?」その理由がわかって初めて、顧客が容易に納得する根拠あるデータを示すことができるようになります。

河野守邦CPM(主催者)から一言

CPM,CCIMの象徴的な存在である金融電卓。授業では勉強したけれど、なかなか実践で使えないという方は多いかもしれません。まず、金融電卓が裏でどのように動いているのか、エクセルで理解してみましょう。この仕組みが解れば想像力が膨らんで、きっと利用の幅が広がるはず。初級のセミナーでは、主に電卓に慣れる為に問題集を解きます。そして、基本的なDCFの計算表をEXCELで作成しました。中級では簡単なマクロを使ったスプレッドシートを作成、上級ではコンサルタントのケーススタディへと進み、金融電卓だけでなく、コンサルタントとしてのスキルを身につけましょう。

CPM とは何か?不動産業界最高峰ライセンスCPMの情報サイト5つのバリューはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

お客様の感想を教えてください

main2

CPMへ質問をしてみませんか?

btn_side_address02

2017年2月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

現在の登録CPM

37名

CPMを動画でみたい

*CPMへの苦情受付*

ページ上部へ戻る
Top