不動産のベストパートナー/小山内誠CPM


多岐にわたる不動産業界

まず、一口に不動産業といっても、不動産の売買・賃貸、不動産管理、売買の仲介・賃貸仲介、不動産開発・企画等様々な仕事があります。また、広い意味で不動産コンサルティングというものがあります。これは一言でいうと不動産に関する相談に対して、問題のお悩み解決業です。私は札幌で生まれ育ち、大学卒業までは北海道に住んでいました。それから新卒で神奈川県へ渡り、不動産賃貸業の契約業務から社会人生活がスタートしました。それ以来、現在まで一貫して不動産の仕事に携わって十数年が経ちます。次に故郷の札幌へ戻り、不動産の売買、中古物件をリフォームして(今でいう間取り変更までしたリノベーション)再販する業務を行い、新築の建売り業務も行いました。その他、賃貸管理・賃貸経営・賃貸物件の企画・プロデュース(家具付き・マンスリー)売買仲介、賃貸仲介(居住、テナント)など紹介があれば何でもやりました。このように不動産のことは一通り経験させてもらいましたが、その中でも私が一番興味を持ったものは、お客様や管理物件と長く付き合うことが出来る、不動産賃貸経営の分野でした。

不動産経営で今後のスタンスと使命

自社で行う不動産賃貸経営業務や、お客様の物件管理業務を行う中で、様々な疑問を解決してくれたのがこのCPMという資格でした。私がCPMの資格取得にあたって学んだことは、不動産のメンテナンスとリスクマネジメントから始まり、マーケティングとリーシング、さらには倫理教育、人材管理に金融計算と、これまた非常に多岐にわたります。これらはどれも欠くことの出来ない、必要不可欠な体系的なノウハウとして私自身の身に沁みついており、今後より深めていきたいと感じております。特に賃貸物件の企画を考えた際には、この中でもマーケティングという分野に力をいれて進めていかなければならないと業務の経験上、強く感じております。それと同時に、最終的には物件がいくらで売れて、いくらのお金が手元に残るのかといった出口戦略まで捉えて行うことが、真の不動産投資だと考えております。そういった中で、オーナーの目標と目的に合った賃貸経営のお手伝いをするというが、私の使命となって参ります。

長く付き合えるパートナーでありたい

今後はCPMで学んだ知識を活かして、賃貸経営のお手伝いをすると同時に、自分自身も賃貸経営のプロフェッショナルになることを目指します。それを実現するためにも弁護士・税理士・司法書士・設計士・土地家屋調査士)などの専門家の方々と連携して問題解決を図っていきたいと考えております。その際には、我々不動産会社がよりお客様の身近な存在として総合窓口となり、ワンストップの対応をすることが重要になると考えます。そして、不動産というものは、実は皆さんのすごく身近な存在です。私たちは毎朝自宅で目を覚まします。人によっては持ち家であったり、賃貸であったりはしますが、なにかしらの住居にお住まいだと思います。そこから歩いてもしくは電車等に乗って、職場へ向かうと思います。途中通る道路や線路も厳密にいうと不動産ですし、立ち寄ることも多いコンビニも立派な不動産です。そしていよいよオフィスに到着して働きます。これも自社ビルだったり、賃貸で借りていたりします。そして昼休みになり、オフィス近くの飲食店で昼食をとることもあるでしょう。いよいよ退社時間となり、まっすぐ家へ帰宅する方もいれば、途中で居酒屋などへ寄る方もいらっしゃると思います。そうして最終的に帰って寝る場所はやはり自宅ということになります。こういった形で、どんな方でも一日中不動産と関わっていることがお分かりと思います。皆さんが不動産をより身近に感じてもらうことで、我々不動産管理士や不動産に係る仕事をしている人たちもよりやりがいを感じることが出来ると考えています。

物件評価

    成功事例

      施工事例

        コラム

          Q&A

            お客様の声

              セミナー・イベント情報

                株式会社ロゼット

                札幌市北区新琴似8条4丁目2番3号
                011-763-8360

                お問い合わせ

                bot_btn_contact_o
                bot_btn_request_o

                アクセス

                最寄駅:地下鉄南北線 麻生駅
                    JR学園都市線 新琴似駅


                大きな地図で見る
                ページ上部へ戻る
                Top