CPMの窓口 〜はじめての投稿〜


CPMの窓口〜投稿ちょっとその前に〜

CPMの窓口をご利用いただきありがとうございます。まず、お話させて頂きたいのは、CPMの窓口がいかにして、必要なのか。 なぜ、記事を投稿をしていかなければならないのか? そんな疑問を解決したいと思います。 不動産最高峰の資格「不動産経営管理士 Certified Property Manager」皆様もご存知だとは思いますが、日本でまだまだ知っている人が少ないのです!!!まだまだ、これからではありますが、日本の不動産マーケットの救世主になるべく、CPMと一緒に"CPM"魅力を伝え、価値を上げ、お客様に最高のマネジメントをして頂きたい。その架け橋、サポートができるのはCPMの窓口だけなのです。 今からのはじめての投稿が、日本のためになり、そしてCPMを盛り上げることに繋がるのです。それが、どんなことでも構いません。コラム、セミナー、イベント情報。その一歩目となる、皆様のページへの投稿の方法を今からご説明します。 動画とテキストの2種類でのご説明をしておりますので、どちらでもわかりやすい方をご覧いただきながら一緒に記事を投稿して頂ければと思います。

CPMで何ができるの?

CPMの記事の投稿は全然難しくはなく、原稿さえあれば、5分とかかりません。記事の投稿は基本的にコラム、セミナー情報、施工事例、成功事例など様々です。最近気になった記事なんかも載せていただいて構いません。他にもプロフィール写真変更や、プロフィールなどの変更もできます。困ったことがございましたらこういうの載せたいんだけど大丈夫かな?など、いつでもご相談ください。お客様や、オーナーのニーズは様々でご提案できることも様々です。その情報を記事にてアップしていただければ、CPMの方との情報も共有でき、さらなるCPMの活躍の、サポートができます。

CPMの窓口の価値

CPMの窓口では、一流のPMの「価値を生み出し、高め、伝える」ことで、CPMのブランディングを高め、バリューメイクを実現できる環境を整えています。地域密着型のコンテンツを管理、尚且つ、動画、写真、記事により、お客様、オーナーにより高い情報と安心をお届けすることができる不動産業界の中でもトップクラスのWEBサイトです。この、情報の少ない日本の不動産業界で必要とされているのは、最も権威のあるCPMだけであり、だからこそ、最高峰のCPMの揃うCPMの窓口は日本全国のオーナーにとってなくてはならない存在になるのです。

CPMの窓口〜ログイン編〜

①インターネットを開き、URLに http://cpm.estate/admin のアドレスを入れると
 ログイン画面が表示されます。
 上記のアドレスをクリックしてもログイン画面が表示されます。
②ログインの初期設定は、
 ユーザー名: ※ユーザー名は変更できません
 例:http://cpm.estate/Robert → Robert がユーザー名です。
 パスワード: ※初期設定は御社URLの【www.】以下です。
 例:http://www.fortuna.sc → fortuna.sc がパスワードです。
③初期設定ですので、ログイン後、パスワードを変更をお願い致します。

CPMの窓口〜プロフィール編集編〜

①ログイン後、右上の、「こんにちは◯◯◯」にカーソルを持っていき、
 「プロフィールを編集」をクリックします。
②ページ移動後、下の方にスクロールしていくと姓、名などプロフィールの作成、
 編集をすることができます。
③ここでログイン時のパスワードの変更も行えます。
 ※写真の変更については、サイズを必ず170×170にして下さい。
④プロフィール編集ページの一番下の「その他の情報」は記事を投稿した際に
 必ず出てくる投稿者情報になるので、ここは入力することをお勧めします。

CPMの窓口〜投稿編〜

①一番上のメニューの中に「+新規」という項目があるのでクリックします。
「ここにタイトルを入力」と書いてありますが、タイトルを入力します。
②下の大きな空欄、ここで記事を入力していきます。
③次に、文字のサイズや色の変更方法です。基本的にはエクセルやワードと
同じですが主に使うボタンを紹介します。
④左上の「B」と書いてあるのが文字を太くします。
⑤「U」の下にアンダーバーが引いてありますが、文字にアンダーバーが入ります。
⑥文字の色を変えたい場合、「A」とかいてある横の小さな逆三角を押すと
色が出てきます。その中から変えたい色を選択します。
⑦文字のサイズを大きくする場合は、「フォントサイズ」と書いてある場所を
クリックして、ここで文字サイズの変更ができます。

CPM窓口〜投稿編 画像の挿入〜

⑧タイトルを入力したその下に「メディアを追加」というボタンが
 あるのでクリックします。
⑨「ファイルをアップデート」をクリックしてお持ちのPCに保存
 されている画像を選択しアップロードします。
⑩選択後、下にスクロールしていくと「配置」があるので
 「左、右、中央、なし」のどれかを選択し、サイズも選択し、
⑪投稿に挿入をクリックしたら画像の挿入完了です。

CPMの窓口〜投稿編 リンクの挿入〜

⑫載せたいサイトのURLを挿入していきます。まずは挿入したいURLの
 リンクをコピーします。
⑬リンクを載せたい文字部分を選択します。
⑭鎖のような記号をクリックします。
⑮URLというのが出てくるのでそこに先ほどコピーした載せたいURLを
 貼り付けます。
⑯タイトルにも同じようにコピーします。
⑰それができたら、リンク追加をクリックします。
 リンクの挿入の完了です。

⑱載せたい記事が全て終了したら、
 右のカテゴリーから載せる場所をチェックマークします。今回はコラム。
(コラムを選択すると個人ページのコラム一覧に反映されます。)
※新しいカテゴリーを追加したい場合は事務局に連絡ください。
⑲選択が終わったら最後に公開をクリックします。
 ここをクリックしたら記事の投稿完了です。
 公開、ボタンをクリックすると最新記事としてトップページにも反映されています。
※途中で席をはずす、あるいはやめたい場合は「下書き保存」をクリックして終了します。
※記事を修正する場合は、投稿の場所に「投稿一覧」があります。そこをクリックすると
 今までの記事が出てきますので、どれかを選択して「編集」をクリックして編集していきます。
 ここも最後に「更新」ボタンをクリックしないと反映されませんのでご注意ください。

CPMの窓口 注意事項

①記事を投稿する際に、ページ一番下右の方に「アイキャッチ画像設定」という項目があるので、
 チェックをします。
※アイキャッチ画像というのは、記事がサイトに反映され、最新記事としてUPされますが、記事のタイトルの
 横に画像が挿入されます。その記事にあった画像を設定することで、そのページの閲覧数が増えると考えます。
 設定しなければ「NO IMAGE」でUPされます。
②アイキャッチ画像設定の少し上に、「ピックアップ記事」という項目がありますが、絶対にチェックを
 しないで下さい。

CPMの窓口 〜中級編 レイアウト編集〜

①新規投稿画面を開きます。
②タイトルを入力しタイトル右下の「Page Builder」をクリックします。
③枠内の「+widget」をクリックします。
④下にスクロールしていくと「テキスト」があるのでクリックします。
⑤投稿スペースにテキストの枠ができるので、そこにカーソルを合わせ、「Edit」を
 クリックします。
⑥タイトルを入力し、下の大きなスペースに記事を入力していきます。
⑦入力完了後、下の自動的に段落追加するにチェックをいれ、右にある「Done」。

CPMの窓口〜中級編 レイアウト編集 画像挿入〜

⑧「+widget」を開き、下にスクロールしていき「SiteOrigin Image」をクリック。 
⑨⑤のように「Edit」をクリックし「Choose Media」で挿入したい画像を選択します。
⑩選択したら、「Set Media」をクリックします。
⑪次に、ChooseMediaの下にある「Image size」で画像のサイズを選択します
⑫「Done」で画像が挿入されます。
⑬テキスト、SiteOrigin Imageの枠の右上にある⬜︎が二つ並んだボタンの右側にカーソルを
 持っていき、「Edit Row」をクリックすると、レイアウト編集ができます。
⑭左上の「Set row layout」でレイアウトの数を決め、「Save」をクリックします。
⑮先ほどのテキストと画像の枠が変わっているので、ドラッグで場所を指定します。
 (ちなみに、上記の⬜︎2つ並んだボタンの右側にカーソルを合わせた際に出る
 「Duplicate Row」をクリックすると、今、作った2つの項目が
 そのまま下にコピーされます。)
⑯プレビューでイメージ通りに出来ているのか確認して、「公開」で反映されます。

CPMの窓口 〜中級編 タグ付け〜

①新規投稿で記事の入力完了後、ページ右に「タグ」があります。
②その下に「よく使われているタグから選択」で当てはまるタグをクリックします。
③当てはまるタグが無い場合は白い枠に新規のタグを追加します。
④記事の入力完了後、「公開」をクリックしてサイトに反映させ完了です。

※タグ付けの必要性については、特定のキーワードに関心がある訪問者が
 他の記事にアクセスしやすくなります。

現在の登録CPM

37名

CPMを動画でみたい

*CPMへの苦情受付*

ページ上部へ戻る
Top