フューチャーコンシェルジュ「平川好美 CPM」


共に納得して売買できる環境づくり

私の会社は賃貸管理を主に、賃貸、管理、売買の3本柱で熊本に「うれしい住まい」を提供している会社です。私は入社19年目に入ります。賃貸を経て現在は売買部で個人様への売り買いの物件紹介や資産投資家への資産運用などをやらせて頂いてます。どちらかと言えば個人様向けの住いの売買が多くにはなります。私に出来る事は多くはございませんが、夢を持って今から購入される方に沢山あるご希望の中で一つでも多くの希望をかなえる事と、その希望を叶えるためには無理のない返済計画であったり、将来起こりうるかもしれない事を含んで考えたご提案です。売られる方も同じで、愛着ある物件を安心して、しかも納得して手放せる環境を提案する事です。

売り側にも買側にも根拠を示すこと

やはり入社して間もないころはお客様の立場に立ってると言っても、やっぱり知らず知らずに買い手側に立ちつつあったんだと思います。営業ですので成績も大切でした。それに気が付いたのは有る取引で買いたい方が着いた物件で、売主様に対して価格などの交渉をするのに、あまり根拠のない内容での交渉をしていました。自分の中で「まとめたい!」気持ちが先行していたんだと思います。最終的に纏まって取引は出来たのですが買主や私は喜んでるのに売主様の表情がそう喜んでないのを感じて、私も一気に落ち込んでしまいました。その失敗の後からは本当の仲介に立てたと思っています。特にCPMと出会ってからは「明確にする」と言う事がいかに大切かと言う事は、今までの仕事に表れていると思います。売り側にも買側にも根拠を示す。この物件のもつ代えがたい物を伝えて納得して買って頂く。売主、買主は人です。私の仕事は人と人とを繋ぐこと、物と物とを結びつけることが仕事です。

何でもやりますよ

収益の分析もやりますし、リフォームの提案もします。ご要望があれば何でもやります。私が出来るサービスって、購入の意思を固めさせる、決断させる事のサポート、コンサルだと思うのです。人を失いたくないので、時にこの物件を買いたいとおっしゃるお客様に「これはお客様には向かないから買わない方が良いのではないか」とか「今回はまだ売らない方が良いのではないか」、でもちゃんと「なぜならこうだからです!」とうっぱりと言い切っちゃいます。それが私の仕事だと思ってます。私は感性ってすごく大事だと思ってます。感性を何時も磨かなきゃって思ってます。その感性に必要なのがある意味知識であり、CPMだったりの資格であると思ってます。私が出来るのは夢の道を整備して、入り口を飾ってあげる事です。私がやりたいのは「貴女でよかった、平川さんでよかった」って言ってもらいたい事と、「明和不動産でよかった」って言う一言を頂く事です。それを言って貰えるように提案してゆくことが、当たり前の事ですけど私のサービスですね!

物件評価

    成功事例

      施工事例

        コラム

          Q&A

            お客様の声

              セミナー・イベント情報

                株式会社明和不動産

                熊本市西区春日1丁目14-2春日ヒルズ2F
                096-322-5555

                お問い合わせ

                bot_btn_contact_o bot_btn_request_o

                アクセス

                最寄駅
                JR 熊本駅
                熊本市電 西辛島町電停


                大きな地図で見る
                ページ上部へ戻る
                Top