school-1063558_1920

毎年行われている太田ロータリークラブの『出前授業』として
田部井CPMが先日市立太田高校で講師として授業を行い、
その模様が、上毛新聞に取り上げられました。
市立太田高校の二年生に授業を行い、
学校では教えてくれないお金の話(お金の貯め方)や
不動産投資の話など、
進路に迷っている高校生に向けてお話をされました。

高校生たちは普段聞くことのできない話に
楽しく、そして真剣に授業を受けます。

これからの日本を背負って立つ高校生などの若者が、
貴重な話が聞ける授業があるというのは、
羨ましくもあり、この高校生たちの今後の活躍をとても期待しています。

田部井CPMは今年で4回目の授業ということで、
CPMが今後の日本にとって重要な役割を担っていると言っても
いいのかもしれません。

CPMは日々の業務はもちろんですが、
様々なところで授業や講演を行い、ビジネスとしてだけでなく、
誰かの人生の後押しをする活動も行っています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

お客様の感想を教えてください

main2

CPMへ質問をしてみませんか?

btn_side_address02

2017年7月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

現在の登録CPM

37名

CPMを動画でみたい

*CPMへの苦情受付*

ページ上部へ戻る
Top